So-net無料ブログ作成

iPS細胞 培養液 コストダウン!?

こんにちは~TOMです~[手(パー)]

人の体を再生する可能性を秘めた細胞

iPS細胞が安価で手に入れやすくなる日

が近くなるかもしれません[exclamation]

慶応大学と味の素が協同してiPS細胞

の増殖率をアップさせる培養液を開発し

たそうです。

img-medicine-info-20121109-01.jpg

iPS細胞は、人体の色んな細胞に変化

することの出来る万能細胞で、山中伸弥

教授が発見し、ノーベル賞を受賞しました。

ガンなどで異常になった臓器をiPS細胞で

作った臓器と交換することで病気の治療に

役立つとされています。

そんな素敵なiPS細胞を安価で増殖させる

ことが出来るのですから、慶応大学と味の素

もノーベル賞ものですね[exclamation×2]

増殖率を上げた仕組みについては、簡単に

いうとiPS細胞に必要な栄養素を見つけ出し、

培養の際に与えてあげたからだそうです。

まぁ、本当はもっと難しい仕組みなんでしょう

けど・・・。[たらーっ(汗)]

何はともあれ、これでまた一つ医療が進歩

したことは間違いありませんね。


それでは~。[手(パー)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 就労支援 作業療法士&プログラマ 奮闘日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
CSS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。